金融リテラシー(お金の知識・判断力)

今年の 我が家のヴァレンタインチョコ。

大体は私が食べました(笑  *毎年。

 

 

おはようございます。まさはしです。

先般

住宅ローン見直し対象の案件があり

既借入先を含む

複数金融機関での提案依頼をお受けになる様

アドバイスを致しました。

 

 

有料オプションでは

金融機関ご担当に同席頂き

完全サポートをする場合もありますが

 

先ずは、査定の確認。

という事で

ご自身で尋ねて頂く事に。

 

 

 

結果・・・

クライアントさまの報告で

何だかな〜

と思う出来事が。

 

 

金融機関に出向かれた際。

そもそもの

ローンの話は置いておき

保険商品の提案が始まったそう。

 

 

う〜〜〜〜〜ん。(~~

 

 

組織の一員としての使命。

保険を沢山売る。数字を挙げる。

大事かもしれない。

ですが。

お客様は

ローンの見直しの為に足を運んでいらっしゃる。

 

 

昨今

金融機関窓口で

「預金より割がいいから。」

保険や投資信託を勧められた

よくわからないから

当社にいらっしゃるケース多々。

 

 

企業・経営は利益を目的として活動。当たり前。

当社だってそうです。

 

 

ただ

良いビジネスとは

売る側にとって

都合が良いのではなく

双方が豊かになること。

ではないかと。

 

*言い換えれば

お客様だけが得をして

提供側が疲弊するのも、本質ではない、というのが自論。

 

 

当然

今回のケースは

私が、その場に居たわけではないので

何かの事情で、そういった流れにならざるを得なかったのかもしれないですし

クライアントさまが

ご自身で気付かぬうちに

提案を希望する流れがあったのかもしれない。

 

 

どうこう云っても仕方がないので

自分の金融リテラシーを向上する!

自己責任において。

そんな皆さまのお力になれれば光栄です☆

 

 

 

■□──□■

サービス内容

家計診断・生命保険・住宅取得・資産運用の個別コンサルティング

金融講演・執筆・メディアコメンテーター・金融書籍監修

2017年2月21日 6:36 AM | カテゴリー:今日の私感,FP情報 リスクと保険,FP情報 金融教育

砺波市立出町小学校

おはようございます。まさはしです。

先週

砺波市立出町小学校にて登壇。

「子供の躾と金銭教育」

というお題を頂きました。

以前

所属します

金融広報委員会主催の講演会で

ダニエル・カール氏が仰ったこと・・・

「日本の金銭教育は

世界一のカモを育成している。」

いつも思い出されます。

微力ですが。

未来へはばたく子供たち

不毛なトラブルに巻き込まれぬ一助となれれば

大変光栄です。

2017年2月16日 7:40 AM | カテゴリー:FP情報 金融教育

関わらない選択

こんにちは。まさはしです。

 

金融教育の現場で

子ども達に

必ず伝える事があります。

 

 

「困っている人がいたら

助けてあげましょう。と

おうちの人や、先生に教わっていると思います。

 

お金の事だけは

別です。

 

なぜ足りないのか?

 

理由によっては

力になってはいけない時があります。」

 

 

と。

 

 

 

うちの父は

昭和10年生まれ

 

戦後の貧しい日本を過ごした世代。

 

だからこそ

困っている人は

他人と思えず。

 

という想いが強い。

 

 

ですが

 

なぜ困っているのか

ただの依存なのか

区別なく関わってしまうと・・・

果てしない泥沼が始まります。

 

 

 

言葉では表現し尽くせない

辛辣な思いを沢山しました。

 

 

 

ある時

尊敬する年長、人生の先輩に言われたこと。

 

「行政がするべきこと」

 

 

 

あえて関わってはいけない事がある。

 

それを知ったのは

私にとって

大きな収穫です。

 

嫌な思い以上に。

いえ

その収穫のために味わった薬と思えば

今は有難いと思えます。

 

 

 

 

2017年1月25日 5:02 PM | カテゴリー:今日の私感,FP情報 金融教育

金銭教育 必要なもの・・・ほしいもの・・・

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-16-41-17

 

こんにちは。政橋です。

 

今日は

金銭教育研究校

舟橋村立舟橋小学校へ。

 

第5学年の子どもたちに

会って参りました。

 

 

カリキュラムの中にある

必要なもの

ほしいもの

ワークシート。

 

 

今日も

素敵な回答出現☆

 

必要なもの・・・命

ほしいもの・・・夢

 

 

壮大ですね〜

 

そして

本質を見極めている(**!

 

 

子ども達と触れ合う時間は

 

キラキラする眼差しに

 

大人として

一言一言に

責任を感じ

そして

一言一言に

力が入ります。

 

 

今日の講座が

彼ら彼女らの

将来の道のりで

必要な時

引き出しになります様に・・・

2016年9月30日 4:58 PM | カテゴリー:FP情報 金融教育

金銭教育研究校 舟橋村立舟橋小学校へ

image

夏は金銭教育シーズン。

昨日は

舟橋村立舟橋小学校へ行って参りました。

 

4年生の子ども達に

【お小遣いから考えるライフプラン】

のお話を。

 

子どもが大好きで

子どもたちと話していると

ずっと一緒に居たくなります。

時間の都合もあり(^^;;

予定のカリキュラム進行・・・・・

 

困っている人がいたら

助けてあげるのは大切。

ですが

お金を貸して

という場合だけは

別。

という事を締め括りに。

 

 

可愛い子ども達の

真っ直ぐな眼差しに

どうぞ幸せな人生を送ってほしい

と祈りました。

 

金銭教育研究校についてはこちら

http://www3.boj.or.jp/toyama/t_kinyu2.htm#3

2016年7月14日 9:19 AM | カテゴリー:FP情報 金融教育

2016 金銭教育 スタート!

キャプチャ

 

毎年 夏になると

金銭教育関係の講演ご依頼が増えます。

 

*春・秋・冬も可能です(^^ 念のため。

 

 

2016年の第一陣は

舟橋村立舟橋小学校☆

 

行って参ります!!

 

 

依頼テーマのご参照はこちらでどうぞ (^^

講演履歴 TOP

 

2016年6月7日 11:08 AM | カテゴリー:講演会情報,FP情報 金融教育

本当の得とは。

長年

相談業務を重ねて参りますと

2世代・・

3世代・・・

お付き合いをさせて頂くご世帯も。

 

 

ご子息が

社会人となられ

 

その内

就職準備

免許取得

車購入

ご結婚

住宅取得

などなど

沢山のイベントが待ち構えます。

 

 

若い世代の

所得の低さが

問題視される今。

 

どう支援したら良いか

というご相談も少なくはありません。

 

 

勿論

出来る限りの支援=愛情

良いと思うのですが

 

注意点をお伝えしています。

 

 

足りないと貰える。

 

という

【観念】

もしかすると

大切なご子息の人生にとって

 

大きな足かせになるやもしれず。

 

 

無金利の親ローン

出世払いの親ローン

よりも

若干の金利を支払ってでも

それが

【お金の価値】

を体感する

授業料となれば

 

結果

お得=お徳

ではないでしょうか。

というお話。

 

 

机上の損得だけではないですね。

2016年5月4日 6:50 AM | カテゴリー:FP情報 金融教育

金融教育研究校

image

今年も行って参りました。

 

金融教育研究校参観。片山学園。

 

公開授業

並びに

講演会。

 

image

 

公開授業は

私が高校生の頃(随分昔^^;;)

には無かった

パワポありきの授業。

 

熱意とテンポのある先生の進行で

生徒の皆さんと一緒に

すっかり生徒のキブンで勉強させて頂きました。

 

 

次に講演会

image

大竹講師の

金融、経済と錯視!?の繋がりなど

興味深い講義はもちろんの事

 

実は

今回

 

冒頭の校長のお言葉に

とても感動致しました。

 

 

大学に受かる為だけの勉強をしていては駄目なんだ!

(注:私の解釈です。)

厳しいお言葉の中に

心がこもった激励。

 

 

今回の

研究校としての授業

講演会

 

子ども達の未来にとって

礎となります様に・・・・・

2016年3月18日 6:17 AM | カテゴリー:FP情報 金融教育

金融教育のお花

image

 

毎年

卒業生向けに

金融教育で伺う

富山県立氷見高等学校。

 

先日

講義終了後に

「生徒たちが育てた鉢です。」

頂きましたm(_ _)m

実家の父のお部屋に飾らせて頂いておりまして

本日立ち寄ると

蕾がどんどん咲き始めて

満開に(^^♬

2016年2月7日 8:22 AM | カテゴリー:お客様の声,FP情報 金融教育

金融教育:卒業事前講座

キャプチャ

 

今年も

早速レポートを頂きました。

 

「子ども達が

社会人になり

急に大きなお金を手にした時

何か失敗などしない様に・・・」

 

数年前

ご担当の先生より

相談頂いた事がきっかけの

卒業事前講座。

 

年頃のせいもあり

講座時間には

反応は控え目なのですが・・・

 

それでも

随所随所で

 

目がきらり☆

と光ったり

上半身が

前のめり

になったり

 

子どもたちの

聴き入る様子がわかります。

 

 

毎年

こうやって

丁寧にレポートも頂き

 

また次年度に向けて

ヒントやアイディアが沸いてきます。

 

 

キャプチャ2

キャプチャ3

キャプチャ4

キャプチャ5

キャプチャ6

2016年1月28日 5:00 PM | カテゴリー:FP情報 金融教育

ページトップへ