嫉妬から帽子へ

今朝、読み終えました

 

以前

嫉妬学に関する書を読み進めていますと

Amazonだったか、Kindleだったかの

あなたへのおすすめ、に

小説 森瑤子著「嫉妬」が現れたのがきっかけで。

今回

森さんについて書かれているこの書にご縁を頂きました

 

女性が仕事をすることによる

家庭、家事、とのバランス

 

森さんの様に、著名な方でなくとも

誰もが一度は思い悩むことがある観点かと思います

 

正解はなくて

人それぞれ

夫婦それぞれ

それぞれの方法がある

それが私の正解

 

 

随分と前ですが

台所を片付けると

何年も期限を経過した乾物が

山ほど出てきまして

 

ふ、

 

何をやっているのだろう

と思ったこと

 

相談者さまのために

身を削ったとて

自分が

整っていないならば

サポートする資格は無い

 

 

机上の美談を繰り広げても

それは

必ずや

見透かされること

 

自分を整えよう

 

 

そう思ったことを

思い出した1冊でした

2021年10月18日 5:21 PM | カテゴリー:books

ほんとうの贅沢がきっかけで

先日

「ほんとうの贅沢」吉沢久子著

に出会い

引き込まれる様に

著者の書

引き続き

読み進めています

 

 

当たり前だけど

出来ていないこと

子供時代

道徳の時間に教わったであろう

知っていたはずのこと

沢山込められています

 

 

大人になり

穢れる、というのでしょうか

ついつい

当たり前を見失う

 

なので

こうやって

読書で

心を洗う

 

著者に感謝です

 

 

中でも

 

噂ばなしの件りは

心に響いています

 

噂ばなしに付き合ったおかげで

発信者の様に仕立て上げられてしまった、という実話

 

ありますね。確かに

 

 

少し前

私が三味線や茶道を嗜むことについて

「あの人は

子どもが居ないから

暇なのよ。」

仰った、ということを

わざわざご丁寧に伝えて下さったという出来事がありました

 

しばらくは

その仰った第一号の方を

快く思えなかったのですが

日の経過と共に

例え仰ったとて

それを私に伝える必要があったのか?

そうである、と思ったから

その方の名を借りて伝えた次第

腑に落ちたものです

 

 

伝えた相手が

聞いて有り難いことでなければ

わざわざ伝言ゲームに加担しないこと

 

 

違うと思えば

自分の言葉で異論を告げる

 

間違っても

人の名

人の発言を借りて

伝言(噂ばなし)はしない

 

 

ほんとうの贅沢

深いです

2021年10月6日 2:48 PM | カテゴリー:books

ほんとうの贅沢

 

2021年10月2日 10:02 PM | カテゴリー:books

今日の1冊_少年院のかたち

 

「家裁の人」原作者 毛利甚八著

2021年9月26日 9:43 AM | カテゴリー:books

今日の一冊_おひとりさまの老後

 

おはようございます。まさはしです。

今朝読み終えた1冊。

 

富山ご出身ということで

勝手に親近感を抱いている

上野女史。

 

今回も

思い込み

擦り込み

バサッと塗り替える勢いで

なるほど!

沢山ありました。

 

 

おひとりさま

というと

単身世帯を思いがちですが

夫婦とて

親子とて

いずれはひとり。

 

となると

誰しもが

一読の価値があるかと。

 

いえ

価値よりも

必要、と言ったほうが相応しい。

 

 

人間の死亡率は100%。

*上野女史の言葉をお借りすると

 

肝に銘じて

今日

この日を大切に。

 

 

では

皆さま

良い週末を。

2021年8月21日 7:07 AM | カテゴリー:books

今日の一冊_教養としての投資

 

所属します

FPアソシエイツグループ

IFAの先輩に教えて頂きました1冊。

 

 

結論= 良いです!

 

ぜひ

会員皆様に

早速

内容の共有を。

 

 

読み進める中

随所で

会員さまのお顔が浮かび

この項目は、あの方に

こちらの項目は、あの方に

お伝えしたいエッセンス満載。

 

 

情報は溢れています。

ほんものは。

 

目利きが必要です。

2021年8月10日 6:11 AM | カテゴリー:books

今日の一冊_裁判と法律あらかると

 

 

賠償責任、というリスクに関わる立場。

業務にあたる為の資格試験には

法律についての専門性がかなり濃く含まれています。

 

また

調停に携わる様になって

今度は

ルール、決まり、だけでは無い現実を

日々目の当たりにする様になりました。

 

TVドラマの台詞などで

聞き齧った範囲の知識が先走りしやすい法律分野。

 

とても分かりやすい、そして読みやすい書です。

オススメです。

2021年8月2日 6:27 PM | カテゴリー:books

Win-Winを考える_7つの習慣オンライン読書会

 

週末31日に開催予定の

7つの習慣オンライン読書会。

 

今回は

第4の習慣 Win-Winを考える

がテーマです。

 

 

今一度再読。

オンライン読書会を開催している目的は

人間は忘却の生き物。

その時、なるほど!と思っていても

日々の雑多で、またつい元の習慣に戻ってしまう。

ですので

ほんのひととき、考える時間を設ける。

そして

一人では

ついつい、緊急性の高いもの

目先の所用に流されていくので

人と約束

参加を約束

することで

あえて強制力を。

 

さて

第4の習慣、Win-Win。

よ〜〜〜く聞かれるワードです。

実践、実行できているか否かは

いかがでしょう。

 

私は

この章を初めて読んだとき

「Win-Win or No Deal」

取引しないことに合意する

という発想

とても斬新に感じたこと

記憶に残っています。

 

何も

どうしても関係を続ける必要は無い。

あ、

そうか!

と。

偉そうかもしれませんが

選ぶ権利がある。

と。

 

先日

長いお付き合いとなる会員さまが仰いました。

大きな組織に属しておられる為

私の様な

大海に浮かぶ小舟の様な働き方は

想像を絶する!と。

 

そうかもしれません。

自由

だけれども

自己責任。

 

もちろん

いろんな方々に支えられていまして

誰の世話にもなってません!という意味ではなく。

 

 

No Deal

考える再読となりました。

小舟だからこその

選択肢。

 

勇気が要ることではありますが

大切な選択。

 

 

7つの習慣をライフワークとされる会員さまにご紹介頂き

何となく知っている書

から

深く関わる様になって数年。

 

ご縁に感謝です。

 

 

https://peatix.com/event/2188592/

2021年7月27日 11:52 AM | カテゴリー:読書会

今日の1冊_キャピタル

 

投資先を考える時

何を基準にするか

 

実は

正しく選ぶ為の情報

沢山あるのです

 

どこで買うか

よりも

何を待つか。

 

食事のメニューや

洋服、車を選ぶのと同じ様に

自分にとっての根拠

手に入れましょう。

 

道案内

させて頂きます( ◠‿◠ )

2021年7月25日 5:08 PM | カテゴリー:books

今日の1冊_心理学

 

タイトルまさしく( ◠‿◠ )!

なるほど!

です。

 

 

読み進める中

文中に現わる

参考文献

読みたいラッシュ。

 

心(考え方)

資産

繋がっているなぁ、と

日々実感する

ファイナンシャルプランナー。

 

心理学

探求しております。

2021年7月21日 8:36 PM | カテゴリー:books

ページトップへ