車のほけん・・・使用目的

 

今日は氷見へ。

氷見に伺うと 必ず確保。大好きな すはま。

新しく珈琲☕️味がでておりました!

帰りの車中で ほぼ完食(^^;;

 

 

 

 

こんにちは。まさはしです。

本日は車のほけんについて。

 

生命保険見直しは、随分と当たり前。王道になった時代。

ですが

車・火災のほけんは、確認不足。というケース、多いです。

 

 

少し前

FP資格者向け講座で

車・火災のリスクマネジメントのテーマ依頼を頂き

ポイントについて講義。

満席となった経緯からも

損保分野は後回し?になりがちな風潮はあるのかも、と思います。

 

見直しポイント

話せば長くなるのですが・・・(^^

 

結論から申しますと

「誰から入るか。」

大事。生保よりも。

 

生命保険と違い

ほぼ、相手がある有事。

しかも

大概の場合

敵対。残念ながら。

 

保険料の微差よりも

有事のとき、寄り添ってくれるかどうか。

が価値となるのではないでしょうか。

 

必要な保障かどうか

などという前提は

当たり前として。

 

もちろん

各社SCがございますので

対応はそちらで、というのが常套台詞でしょうが。

世の中の有事、そうそう杓子定規に終わる話ばかりではないですから。ね☆

 

 

今日は

示談の事よりも

 

さてさて

お伝えしたいポイントはこちら。

 

「使用目的」

 

 

個人用でしたら

日常・レジャー < 通勤 < 業務使用

の順に

保険料が高く設定されています。

 

実は

あまり知られていないですが

事業用を

「業務中のみ」

に絞ることで

保険料の削減が可能。

 

例えば

社用車で

事業所に常設の車両。

社員が持ち帰ったり、休日に使用する事は皆無。

といった場合など。

 

業務に使用すると

保険料が割高

に対し

業務に しか 使用しないから

保険料が割引。

ぜひ活用したいですよね。

 

 

詳しい事は

どうぞご相談にて・・・

 

 

*ご加入の保険会社によって詳細異なります。あしからず。

2017年10月17日 6:44 PM | カテゴリー:FP情報 リスクと保険

入院にかかる費用

こんにちは。まさはしです。

 

昨日は

神田神保町での

研修会議。

 

終了後も

FPの皆様と

色々とディスカッションが続きます。

 

机上の知識ではなく

各々の実務から発生する情報

貴重です。

 

 

 

昨日は

入院にかかる費用について。

 

昨今

退院後

自己負担分の未回収に徒労する医療機関側の悩みが増加。

結果

入院時に

保証金を徴収するケースが増えてきているとの事。

 

退院後

診断書や各種帳票を準備してから入金となる

入院保険金だけに頼るのではなく

ある程度の自己資金の準備が必要な時代。

 

各保険会社も

後払い

から

前払い・一時金タイプに移行してきています。

 

 

古い保険は

・残すべき

ものと

・見直し対象

があります。

 

しかし

何故か?

・残すべき

ものが見直され

・見直すべき

ものは残っている事が多い。

 

不思議ですね。

 

 

 

 

2017年10月13日 12:55 PM | カテゴリー:FP情報 リスクと保険

がん罹患者が加入できる保険

こんにちは。まさはしです。

 

毎週木曜日は

定例会議。

 

今日は

生命保険会社さま直伝の研修。

 

ここ数年

緩和型・・・一般の保険よりも、告知が  緩い 加入し易いタイプ

が多く見られる様になってきました。

 

近々。

 

とうとう

がん罹患者も加入出来る(無告知タイプとはまた別に)商品が

発表されるとの事。

 

上皮内がんを治療済み、完治。の状態であっても

がん罹患歴で、制限が厳しかった部分が

 

多くの方にとって

かなりハードルが下がるかと思われます。

 

 

また詳細

随時

会員の皆さまにアナウンスいたしますので

待っていて下さい。

 

 

 

いつも

お伝えしています。

 

見直しは必要。

 

ですが

 

提供側にとって都合の良い見直しではなく

ご自身にとって必要な見直しを。

 

 

見極めが難しいからこそ

私が居ますので。

2017年9月21日 6:39 PM | カテゴリー:FP情報 リスクと保険

介護認定率

こんにちは! まさはしです。

 

本日は神田神保町。
ライフプランニングに必要な
各種データ検証・探求。

若年者にも
提供される事が多くなった
介護保障。

もちろん
無いよりは
あるに越した事はない。

ですが
65歳までの
介護認定率は1%未満。

大切なのは
それを知った上で
ご自身がどう選択するか。

選択されるためのお手伝い。
それが私の価値です。

:::スポットご相談 60min 10,800円:::
東京八重洲 神田神保町
本社いみず 京都oinai
ご都合の良い拠点 ご指定下さい。

ハイブリッド金融パーソン
保険・運用・ローン

 

2017年8月10日 6:17 PM | カテゴリー:仕入れ情報,FP情報 リスクと保険

リスクマネジメント_認知症

こんばんは(^^) まさはしです。

 

本日は神保町にて

長生きリスクマネジメント探求研修。

教育
住宅
医療


よく耳👂目👀にする
ライフプランに係るお金。

加え
今や
長生きリスク

介護
認知

も外せない項目
且つ
個人毎千差万別。

当社では
老後
「子どもに なるべく負担をかけたくない。」
というご意向が多い中

先日のヒアリング
「お嫁さんには しっかり関わって頂きます‼️」
にこにこ(^^)と断言されました。
注)とても良好なご関係だからこそ(#^.^#)

こうなる。

絶対。

は無いけれど

世の平均や現状は
やはり
参考になるものです。

研修の中
印象に残ったのは
65歳以上の
三大疾病(がん・心疾患・脳疾患)
罹患者数450万人余り

にほぼ同等の
認知症発症者 440万人 という数値。

民間保険の普及 発達で
前者のマネジメント
何かしらの対応をされている事は
多いと存じますが

はてさて
認知症の想定は…

お仕事柄
お金💰の視点からの物差しが
多いだけに

そもそものところ。
心や身体の健康の大切さを
考える日々です。

*画像は
認知症評価スケール
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/長谷川式認知症スケール

2017年7月13日 7:05 PM | カテゴリー:FP情報 リスクと保険

火災保険

 

おはようございます。まさはしです。

 

移動=書籍&情報収集タイム。

 

昨日のかがやき(北陸新幹線)車中

どっさり日経新聞持ち込み(^^

 

目に止まったのは

風災保険金について。

 

 

先日の

FP継続教育セミナー(FP資格者向け講座)でも

お伝えしたところなのですが

 

 

火災保険

 

実は

 

火災

による保険金支払いよりも

 

 

風災や

落雷

多いのです。

 

 

 

火災で全焼。

というリスクをイメージしがちですが。

 

 

 

自分の身の回りに

どんなリスクがひそんでいるか。

 

そして

どんな時

自分にとって(←ここが大切)

保険が必要なのか。

 

リスクマネジメントは

保険に入る事だけではございません。

 

 

 

では!

今日も佳き日を。

 

 

 

 

2017年3月3日 6:21 AM | カテゴリー:FP情報 リスクと保険

ピンクのワイシャツと一見さんお断り

こんにちは。まさはしです。

2月最終日。

皆々様も 大変お疲れ様ですm(_ _)m

 

 

先日

本社いみずオフィス向かいの

スーパーに立ち寄った時・・・

 

テナント撤去工事が目に入りました。

 

 

「これからの時代はこれだ~っ!」

っと

2005年(H17年)

知る人ぞ知る
乗り合い保険
(色んな会社の保険がひとところに揃うお店)

草分け的代理店の門戸を叩いた

ど素人の私。

 

 

*東京四ツ谷の研修では

何故か?男子の皆さんが

全員、ピンクのワイシャツだった。

流行っていましたかね(^^?

 

 

 

乗り合い保険なら

人がなだれ込む

と思いきや

想像を絶する開店休業(笑

 

 

今では

・一見さんお断り

     (お茶屋?)

・私をご指名のお方のみ

     (キャバクラ?・・・あ、だとしたら超熟キャバね。)

・私が好きな人しか予約出来ない

     (逆指名?)

 

 

と何ともウエカラテキからな・・・m(_ _)m 私ですが。

おかげさまで

日頃のご贔屓有難うございますm(_ _)m

 

 

 

何年か前

当社オフィス最寄りに出現した

保険ショップ。

 

 

保険は

私でなくてもいいな~

と感じた事、鮮明に記憶しています。

 

 

 

そのショップが

閉店。

 

 

 

「乗り合いだから」

で立ち行かないのは

なだれ込まなかった自らの経験で立証済み。

 

 

次の時代が来ているな~と感じます。

 

 

 

 

 

 

そんな2017年。

春からの予定利率引き下げ情報や

高利率!ハイブリッドな新商品情報

親切で信頼できるパートナー各位が

こぞってご案内下さる我がオフィス。

感謝です

 

 

 

 

 

ライフプラン

保険だけではないですが

保険はやっぱり大事なポジションです。

しっかり考えましょう♪ねv

http://fuji-office.com/flow/index.html

 

 

 

 

2017年2月28日 5:35 PM | カテゴリー:オフィスの出来事,今日の私感,FP情報 リスクと保険

金融リテラシー(お金の知識・判断力)

今年の 我が家のヴァレンタインチョコ。

大体は私が食べました(笑  *毎年。

 

 

おはようございます。まさはしです。

先般

住宅ローン見直し対象の案件があり

既借入先を含む

複数金融機関での提案依頼をお受けになる様

アドバイスを致しました。

 

 

有料オプションでは

金融機関ご担当に同席頂き

完全サポートをする場合もありますが

 

先ずは、査定の確認。

という事で

ご自身で尋ねて頂く事に。

 

 

 

結果・・・

クライアントさまの報告で

何だかな〜

と思う出来事が。

 

 

金融機関に出向かれた際。

そもそもの

ローンの話は置いておき

保険商品の提案が始まったそう。

 

 

う〜〜〜〜〜ん。(~~

 

 

組織の一員としての使命。

保険を沢山売る。数字を挙げる。

大事かもしれない。

ですが。

お客様は

ローンの見直しの為に足を運んでいらっしゃる。

 

 

昨今

金融機関窓口で

「預金より割がいいから。」

保険や投資信託を勧められた

よくわからないから

当社にいらっしゃるケース多々。

 

 

企業・経営は利益を目的として活動。当たり前。

当社だってそうです。

 

 

ただ

良いビジネスとは

売る側にとって

都合が良いのではなく

双方が豊かになること。

ではないかと。

 

*言い換えれば

お客様だけが得をして

提供側が疲弊するのも、本質ではない、というのが自論。

 

 

当然

今回のケースは

私が、その場に居たわけではないので

何かの事情で、そういった流れにならざるを得なかったのかもしれないですし

クライアントさまが

ご自身で気付かぬうちに

提案を希望する流れがあったのかもしれない。

 

 

どうこう云っても仕方がないので

自分の金融リテラシーを向上する!

自己責任において。

そんな皆さまのお力になれれば光栄です☆

 

 

 

■□──□■

サービス内容

家計診断・生命保険・住宅取得・資産運用の個別コンサルティング

金融講演・執筆・メディアコメンテーター・金融書籍監修

2017年2月21日 6:36 AM | カテゴリー:今日の私感,FP情報 リスクと保険,FP情報 金融教育

栄でお待ち申し上げます!

img_0299

 

こんばんは。まさはしです。

 

 

今日は

デスクワーク日。

 

こうやって

強制的に決めないと

 

どんどん

書類が山積みとなり(**!

 

「面談予約を入れない日」

制定しております。

 

 

皆さまとお会いする時間

面談、講演

とっても楽しいので

 

意図的に決めないと

ずっと人と会ってしまうんですね〜(笑

 

 

 

さて

そんな本日。

 

今週末に控えた

登壇の資料、最終完成。

 

1997年から

蓄積してきた

損害保険取り扱い法

特に

FP的視線を取り込んだコンサル法を

お伝えします!

 

会場は

名古屋 栄

お会いできます事

楽しみに参ります!

 

講演詳細はこちら

https://www.facebook.com/events/1801884563403318/

2016年12月12日 6:04 PM | カテゴリー:講演会情報,FP情報 リスクと保険

相談の流れ

こんにちは。まさはしです。

 

本日、日曜日。

偶数月第二週は

【経済誌読みこなしスクール】

とやま開催です。

 

 

午後のスクールをはさみ

 

午前・夕刻 共に

 

面談予約を。

 

有難うございます。

 

 

午前のご来訪は

旧知の音楽frend♪

 

 

保険屋さんに

色々勧められて

ん___?と思った時

 

ふ!と

私を思い出して下さったそう・・・

 

 

当社は

入るための説明ではなく

もっと根本的なところからお話しするのと

良し悪しではない

正解はない

という点、お伝えします。

 

 

私の役割は

選択肢の情報提供なので。

 

 

勧められる事に慣れている皆さまは

一瞬、戸惑いを感じられるかも。。。

面談を進める中

 

 

「これを期待していたので。」

と仰って下さいました。

 

営業トーク

ではない

ほんものの情報

必要とされる方は

 

ぜひ

当社をご利用下さいませ!

 

 

「相談の流れ」はこちら☆

http://fuji-office.com/flow/index.html

2016年12月11日 1:11 PM | カテゴリー:お客様の声,FP情報 リスクと保険

ページトップへ