節税対策の「盲点」

おはようございます!まさはしです。

 

昨晩、行って参りました。

節税対策の「盲点」。

 

私が、長年師事する 見田村税理士主宰のセミナーです。

 

普段は、プロ向けの講座なのですが

今回

その 普段 勉強している 会員のお客様向け

特別開催です。

孫弟子向け?と言ったらよいでしょうか(^^

 

会場が金沢でしたので

遠路

富山からお越しくださり

ようこそお疲れ様でした。

 

時間やお金をかけても

それ以上の内容であれば

決して無駄ではないと思います。情報は。

 

一昨日の大阪会場にご参加の

n子さまからは

早速のお礼メールも頂いており

昨晩の金沢に続き

今夜は東京会場にも。

 

 

皆様の研鑚の一助となれば

大変光栄です。

 

 

 

今回は

法人オーナーさま向け限定でしたが

法人節税に限らず

セミナーや講演会

また個別に士業の皆様へのお繋ぎもお手伝いしています。

2017年10月25日 7:25 AM | カテゴリー:FP情報 タックス

ふるさと納税2017

 

おはようございます。まさはしです。

 

ふるさとチョイス 最新版。届きました。

 

昨年

出前講座各所で

おまけ的にお話をしていました

ふるさと納税。

 

あまりの反響にて

 

今年は

ふるさと納税メインの講座依頼

多数頂いております。

 

 

私たちのためにある様々な制度。

 

しっかり確認して

必要なものは

ぜひ取り入れて行きましょう!

 

 

お手伝いが出来れば光栄です。

 

 

 

直近のふるさと納税関連講座

 

10月28日 東京女磨き塾 お金に「モテ女子」になる!

https://ameblo.jp/tokyoonnamigaki/entry-12308751982.html

 

11月23日 北日本新聞越中座 かんたん家計簿講座

お申し込み受付開始次第ご案内いたします

2017年10月2日 10:50 AM | カテゴリー:講演会情報,FP情報 タックス

生前贈与

知るぽるとHPより

http://www.shiruporuto.jp/public/document/container/kurashijuku/pdf/201607/vol_037_006.pdf

 

こんにちは。まさはしです。

 

水曜日は

取引先来客day。

 

 

色々とお打ち合わせをしています。

 

その合間に

デスクの書類を整理。

 

 

とても見易い一覧がありましたので

ご紹介です。

 

 

当社のご相談でも多い

相続・贈与の分野。

 

亡くなってから資産を渡すのではなく

生前に活用してもらいたい。

といった場合に

代表的なもの

・住宅取得等資金の贈与

・教育資金の一括贈与

・結婚・子育て資金の一括贈与

があります。

 

なぜ、わざわざこの制度を活用するか?

 

生前に贈与する=贈与税の対象

になるから。

ですね。

 

 

 

しっかり考えたい方

どうぞご相談お申し込み下さいませ。

 

 

 

 

2017年3月22日 12:27 PM | カテゴリー:FP情報 タックス,FP情報 住宅ローン・不動産,FP情報 教育資金,FP情報 相続

ふるさと納税物議

おはようございます。まさはしです。

 

今日から3月スタート☆

張り切って参りましょう!

 

 

さて先日。

TVを観ておりましたら

ふるさと納税について。

 

 

 

利用者が増える余り

利用者の居住地税収が減ってしまう

と問題に。

 

 

 

賛否両論あると思うのですが

私個人としては・・・

 

 

 

このふるさと納税を実践する事で

納税者である事を感じ

皆さまが、税のしくみを知るきっかけになる

と実感しています。

 

 

 

 

ジャッジではなく

答えはなく

想いが大切ですね☆

2017年3月1日 6:54 AM | カテゴリー:今日の私感,FP情報 タックス

確定申告の遡り

東京滞在中のご飯処 八重洲 竹若

こちらは 玄米茶漬け♪

 

 

おはようございます。まさはしです。

 

確定申告 真っ盛り(^^ ですね☆

皆さま お手続きはもうお済みですか。

 

 

よくあるお声。

 

 

ふるさと納税

申し込みまでは出来たけど

申告が出来なかった。

 

 

大丈夫です。

 

確定申告は

5年間遡れますので。

 

 

特に

サラリーマンの方で

ふるさと納税(寄付金控除)のみでしたら

源泉徴収票さえお手元にあれば

カンタン☆

 

 

書面作成はもちろん

電子申請も可能ですよ。

 

国税庁 確定申告書作成コーナー

https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/top_web_syusei#bsctrl

2017年2月22日 6:49 AM | カテゴリー:FP情報 タックス

個人型確定拠出年金 出口確認

おはようございます。まさはしです。

 

昨年末 士業の会にて

今話題となっている

個人型確定拠出年金の話に。

 

拠出(掛ける)時の

控除に注目されがちですが

 

60歳

もしくは70歳までに

もらい始めるタイミングによって

 

軽く数十万円!?の税額の差が生じる事も。

 

 

偶然

税理士さんが

鞄に持っておられた冊子。

 

「どうぞお読み下さい(^^v」

 

と言って下さり

有り難く拝借した次第です。

 

 

なるほど、なるほど。

沢山。

 

 

お金については

税制や

各種制度

はたまた

地域、行政によって違う運用など・・・

果てしなく。

 

 

なので

 

それぞれを

覚えたり

暗記したりするのは

必要でなく。

 

流動的でもありますからね。

 

 

 

ただ

こんな時って!?

 

思い出す為のインプットは必須。

 

 

気づけば

確認出来ますからね。

 

 

 

皆さま

個人型確定拠出年金

スタートされましたか?

 

金融機関の選択肢

金融商品の選び方

具体的な手順

 

迷っておられたら

どうぞご相談下さいね。

 

 

 

 

■□──□■

家計相談

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

着手は1日でも早いスタートが得策です!

http://fuji-office.com/entry/index.html

 

 

2017年1月6日 7:43 AM | カテゴリー:books,FP情報 タックス,FP情報 運用

コラム プロが教えるお金講座〜今話題の「ふるさと納税」活用術〜

こんにちは。政橋です。

 

昨日まで続いた

冬モードの寒さから一転。

今日は、ぽかぽか陽気で気持ちが良いですね。

 

 

さて

弊社の関西拠点 京都。

来週17日、烏丸oinai会場にて

大好評の「経済誌読みこなしスクール」開催です。

おすすめセミナー

 

前回、初参加頂いたクライアントさまからは

「今まで聞いたセミナーで

一番!中身の濃い内容でした!」

賞賛頂き(^^☆ 我ながらご満悦v

 

今回も、張り切って参ります。

 

お申し込み

まだ間に合いますので

お気軽にお尋ね下さいませ。

 

 

 

さて

本日のご案内は。

 

京都での活動がご縁となり

サイト Woo! にて

コラム連載させて頂いております。

 

今回は ”ふるさと納税” について。

ご一読頂けると嬉しいです♪

https://woo-site.com/article559/

2016年11月10日 3:57 PM | カテゴリー:マネースクール,FPワンポイントレッスン,FP情報 タックス

どうなる?配偶者控除

 

 

こんにちは。政橋です。

 

今日は

車の運転をしていると

 

ポカポカ

ポカポカ。

 

寒すぎた昨日までとは

うってかわって小春日和です。

 

さて本日は・・・

富山シティーエフエム

170回目を迎えました

まさはしFPの金融らいぶ♪

ご案内です☆

 

今回は

配偶者控除について

お話していますので

 

ぜひお聞き頂けると嬉しいです!

 

年末調整も近づいてきましたし

ちょうど 旬ですねv

 

 

過去番組のアーカイブはこちらです!

まさはしFP ラジオアーカイブス

 

2016年10月13日 3:36 PM | カテゴリー:ラジオOA 金融らいぶ♪,FP情報 タックス

ふるさと納税 

image

 

こんにちは。政橋です。

 

今日から9月。

今朝

iPhoneのカレンダーを

年間表示したところで

ふと。

残り1/3だな〜と視覚で実感。

 

本当に早いものです。

 

日々

時間を大切に過ごしたいですね。

 

 

さて

本日は

「ふるさと納税」の記事が目に留まりました。

 

各地域の特産品が楽しみの一つでもあり

逆に

それが

カタログギフトじゃない!という意見にも繋がったり。

 

 

個人的には・・・

 

 

サラリーマンの方でしたら

気にする機会の少ない税金。

源泉=給与支払者が計算・納税 していますものね。

 

なので

納税 という行為を

自主的、能動的に行い

税に対する意識が高まるのであれば・・・

例え

特産品が目当てであっても

よろしいのではないかなぁ〜と思っております。

 

 

実際に

面談の際に

仕組みをお伝えする事で

ご自身の納税額・控除額を

初めて認識される機会は多いです。

 

 

検討したいな

という方に

おすすめサイトはこちらです(^^!

http://www.furusato-tax.jp/about.html

2016年9月1日 11:16 AM | カテゴリー:FP情報 タックス

配偶者控除見直し検討

image

 

おはようございます。政橋です。

 

台風10号

本日昼頃上陸との事

 

どうか

大事に至らぬ様

皆さまのご無事をお祈りしております。

 

 

今日は富山滞在。

こちらはおかげさまで

大きな影響は無い様子。

雨がしとしとと降っています。

 

 

 

 

さて

今朝は

税制改正のお話し。

 

控除。

お金・税金のお話しには、よく出てくるワードですので

今一度確認です。

 

自分が納める税金を計算する時

稼いだ金額 収入 :A

使った費用 支出 :B

A – B → 税金を計算する元 課税金額 :C

となります。

C × 税率 = 税額

 

という事は 引き算するBが大きいと

同じ収入でも 税額が小さくなりますね。

 

そのB には

サラリーマンであれば 万人一律の給与所得控除

事業者であれば 実際にかかった経費実費

などがあり

今回見直しが検討されている 配偶者所得控除 もその一つ。

 

ご主人様の収入が同じでも

奥様が専業主婦かパートかフル勤務か?

によって

B=引き算出来る金額が増減

するので

課税金額 所謂 税額 が違ってきます。

 

 

 

 

「いくら位の収入・働き方が 一番お得ですか。」

というご質問は

大変多い。

 

こうした税制改正

キャリア形成

職の確保

などを踏まえ

目先の損得に走らないお答えをする事を心がけています。

 

 

真剣に

人生を豊かにしたいと思っていらっしゃる方

どうぞ当社へいらして下さい。

http://fuji-office.com/entry/index.html

2016年8月30日 9:14 AM | カテゴリー:FP情報 タックス

ページトップへ