言い草

こんにちは。まさはしです。

 

先日から

お会いする皆さまから

「30周年おめでとうございます!」

お声がけ頂き

また

「読みました!」

と。

ブログ、お目通し下さったご報告も沢山頂き

気にかけてくださり

有難うございます。

設立30周年 感謝のご挨拶

 

30年という節目に感謝をし

これからも

時代の変化と伴走。

引き続き励んで参ります。

 

 

さて

先日

とても頼もしいメッセージを頂きました。

 

********

お願いがあります。
・・・なんか違うなあとか・・・
ストレートに言ってください。
**(ご自身の年齢)目の前ですが、
今から新しい場所にも行きたい気持ちがあります。

********

 

素晴らしいです。

 

 

長く会員さまとお付き合いしていると

表面の数字だけではない

心や身体、人間関係の問題も

一緒に共有します。

 

というのも

お金の管理は

心や身体、人間関係と

深い繋がりがあるので。

 

そうですよね。

例えば・・・

職場で人間関係がうまくいかないと

望まぬ転職や退職の選択肢が浮上します。

家庭もそうです。

 

 

そうなると

経済的にどうか?

という問題とは別に

心を守るために

経済面は優先出来ない、しない

という想定も。

 

 

もちろん

どんなご決断も

正解不正解はなく

ご決断の中で

最善の道をご一緒するわけですが

 

とはいえ

できることならば

お金も心も身体も人間関係も

バランスよく整うことが望ましい。

 

 

今回のメッセージは

面談で

そんな話をしていたところ

会員さまの

ある

「言い草」

どうやら

小さな問題を大きくしているかも!

2人で大発見。

「そうかも!そうかも〜!」

と。

早速

話し方教室や

言葉の癖直し教室の話題になりました。

 

 

今回の頼もしいメッセージは

お教室に通うことにされたご報告に加え

引き続き

耳の痛い指摘をお願いします。

というご依頼。

 

 

大人になると

これまで

「そうはいっても何とかやってきた。」

という意識が

変わることを妨げます。

 

 

先日、受講者として参加したウェビナーにて

講師の組織では

「フィードバックはプレゼント」

を合言葉にされているそう。

素敵ですね。

 

 

社会問題として

ネットの匿名バッシングが問題となっていますが

論外な悪質なものと

正しい指摘、必要なフィードバックを混同しては

大きな損失。

 

 

 

 

家計を整える。

イコール

人格の研鑽。

 

 

 

 

会員さまのひたむきさに

私も

勇気と元気を頂いています。

感謝です。

2020年11月5日 10:44 AM | カテゴリー:お客様の声,今日の私感

設立30周年 感謝のご挨拶

おはようございます。まさはしです。

 

今日は11月2日。
弊社設立記念日です。

おかげさまで
設立30周年を迎えることが出来ました。

心より
感謝申し上げます。

 

この数日

「30年かぁ。。。」

何となく
設立当時、そしてそれからのこと
振り返っております。

 

1990年11月2日。

遡ること3年、1987年、昭和62年3月30日。
実母が天国に旅立ちました。

 

母の入院が決まった時
実家のリビングで
帳簿の引継ぎをした事
今も鮮明に覚えています。

今では当たり前となった
クラウド会計は雲の上。(名の通り^^)
パソコンもその後。
オフコンが最新の時代。

引継ぎ時は
手書き→オフコンへの切替の最中で
母の直筆、売上台帳、給与台帳、買掛台帳・・・。
説明を受けました。

母亡き後
1ヶ月を過ごし
1ヶ月出来たのだから
これを12回繰り返せば
1年。
1年をまた繰り返せば
2年。
大丈夫。大丈夫。

と自分に言い聞かせ
今思えば必死だったなぁと。

お天気の良いある日。

縁側に腰掛け
庭を眺めるでもなく
寂しそうに佇む父の姿。

何が何でも
家業のお金の管理
誰にも迷惑かけず
しっかり引き継ぐ。

固く心に誓った事、鮮明に覚えています。

その年の秋。
姪っ子が産まれましたので
家族全員
どんなにか救われたことか、と振り返ります。

今思えば
姉は
身重で母の旅立ちを迎えたわけで
それもどんなにか不安だっただろうなぁと。

母とは早くに別れましたが
父母の兄弟姉妹、皆さまには
本当に良くして頂き
姪っ子の初沐浴の日は
伯母、叔母、従姉妹、皆んな駆け寄り
リビングに立ち見が出来るという賑わいでした(^^

父方の本家、今は亡き伯父も
いつもいつも気にかけて下さり
後から聞いたのですが
母の余命を知ったとき
「代わってやりたい。」と
涙して下さったそう。

本当に有難うございます。

 

私の役割は
家業のお金の管理。

税金、社会保険。
取り組めば取り組むほどに
これは
皆んなが知っておくべき事、と感じることばかり。

源泉徴収、年末調整、健康保険、厚生年金、労働保険・・・。

また
月次決算、年度決算、その仕組みなど。

 

そして
母亡き後の3年後。1990年。

取引先銀行ご担当から
「損害保険代理店を設立しませんか。」
と提案を頂きました。

1990年ですから
世はバブル。高金利の真っ只中です。

5年満期の一時払い積立保険が120%満期という時代。
その一時払い保険料を
銀行ローンで準備し
契約者は、利息と共にゆっくり払う。
総支払額<満期金。という仕組みでした。

頂いた提案を機に
損害保険全般
自動車保険、火災保険、賠償保険を取り扱います。

そして数年後
今度は取引する損害保険会社ご担当から

「生命保険も取り扱いしませんか。」

と提案を受けました。

前回と違い
こちらは即答即断ではなく
ご遠慮します。と。。。

 

といいますのも
その当時の生命保険は
1社専属訪問営業、というスタイル。

自社に専属の生保レディーさんがいらっしゃったので

「自分がしなくても、、、。」という想いでした。


積極的に勧めて下さる中
私自身の生命保険証券診断を受ける事に。

目からウロコ。

自分が
いかに何も理解せずに
今まで契約していたか。驚きました。

この仕組みを沢山の方にお伝えしたい!

目が醒めた様な心境でした。

 

そして

生命保険を取り扱うための資格を取得。

 

したわけですが・・・・・。

 

1つ目。

1社だけの商品スキルでいいのか?
もっと探究せねば。

 

2つ目。

保険に加入する事よりも、もっと大切な事があるはず?
ライフプランニングありき。

 

疑問を感じます。

 

1つ目は
日本初の乗合代理店にエントリー。

無数にある生命保険商品
そして
それ以上に無限にある組み合わせ。
東京、名古屋の拠点に通い
勉強の日々。

 

二つ目は
ファイナンシャルプランナー資格に挑戦。

週末、資格養成講座に通いました。
試験は2004年2月の大雪の日。
当日の早朝
過去問おさらいの追い込みに
愛犬プーちゃんが寄り添ってくれた事も思い出です。

 

 

 

1990年の設立当時は
現在のFP相談業になるとは
予定も予想もしていなかったわけですが

目標達成関連の書によると
私の様な事の進み方も
ある意味、展開型という、一種の目標達成。

目の前の作業、所属先は違っても
お金の管理のお手伝いをする。という
芯のところは変わっておらず。

 

設立年が
バブル崩壊の年ですので
まさしく
日本の金融の変遷、激動と共に歩んだ30年。

その頃、言葉さえ無かった
NISA
iDeco。
珍しかったネット証券口座も
今では
当社サポートのスタンダードです。

 

 

つらつらと
長くなりましたが

30年を迎えられた事
心から感謝です。

共に歩む会員皆さま
お力添えを頂く取引先さま
目標を与えてくださる先輩方。

これからも

誠実に
真摯に

研鑽を重ねて参る所存です。

今後とも
何卒御贔屓に

引き続き
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

ミッション

お客様の家計・人生が

より豊かになる様 お手伝いすること

 

ヴィジョン

いつも最適な情報提供と お手伝いが出来る

アドバイザーになります

2020年11月2日 11:18 AM | カテゴリー:今日の私感,当社のサービス

無駄な残業 = 無駄な感情

おはようございます。まさはしです。

 

今朝読み終えました1冊。

「気にしない技術」香山リカ著

 

 

何年か前に

一度読んだ書籍

再読。

 

 

ところどころ、そうそう!と記憶と擦り合わせる部分と

驚くほど

綺麗に忘れ?(^^;;

初めて読んだかの様に感じる部分。

やはり

人間は

忘却の生き物、ですね。

 

 

さて

今回

一番の納得は

 

 

**********

 

 

時間と同様

感情のエネルギーも

仕事の有限な資源です

 

仕事の進め方を見直して

無駄な残業を減らす様に

 

不必要な場面で

自分の感情のエネルギーを

無駄遣いしていないか注目していれば

仕事のストレスも減らせると思うのですが・・・

 

 

**********

 

 

この書籍がきっかけになっているかどうかは解りませんが

再読してみて

今、私が

感情のエネルギーをコントロールする考え方の基礎になっていると、、、

まさしく、と感じます。

 

 

面倒な人

厄介な人

面倒なこと

厄介なこと

誰にだって

降りかかってきます、、、

 

 

そこに

ずっと執着するか否か。

だと思うのですよね。

 

 

素敵な会員さまに囲まれて

毎日

充実の時間を送れること。

 

これは

偉そうかもしれないですが

誰でもウェルカム、では出来ないこと。

 

 

私の時間

私の感情を

乱す人とは付き合わない。

 

という

根底があり

 

それは

単なる我がままではなく

 

大切な

会員さまの為に。

 

です。

 

 

今日も

夕刻は

オンラインスクール。

 

また

皆さまと

楽しく充実の時間を過ごしたいと思います。

 

 

では

皆さまも

良い週末をお過ごし下さい。

2020年8月1日 11:53 AM | カテゴリー:books,今日の私感

ビデオレター🎥とオンライン録画🎥

こんにちは。まさはしです。

 

長年、ずっと書き続けてきました

blog。。。

 

ここしばらく

日が空きました!!!!!

 

ずっと続いていただけに

ちょっと

寂しい気もしたり。

勝手な郷愁。

 

しかし!

 

決して

発信を怠っていたわけではなく

ビデオレター🎥に移行し

基本

平日

毎日発信v

しております。

◯YouTubeチャンネル◯
 
 
あと
オンラインスクールは
当日ご参加が叶わない会員さまに向け
毎回
録画配信も。
 
 
 
何せ
 
日が空くと
 
手順を思い出すのに
 
また暫し時間がかかり(笑
 
ようやく
何も考えずとも
一連の操作、動作が出来る様になりました〜
 
 
皆さまの
人生に関わるお仕事です。
 
どんな人なのだろう?
信頼出来る人なのか?
 
はたまた
相性はありますから
 
申し込んで
前金で
 
嫌な奴!だったらどうしよう?
 
というご心配もあろうかと。
 
 
ということで
 
昔から
公私共に
ガラス張りな生活を送っております。
 
この春からは
さらに
動画も加わり
 
より
精査して頂けるかと。
 
 
 
5年後
10年後
 
ちゃんとしておけば良かった。。。と
 
20年後
30年後
 
もっと早く知っていれば良かった。。。と
 
思わぬ様に
 
 
1日でも早く出逢えます様に。
 
良いご縁が
繋がります様に。
 
 
家計改善。
真剣に取り組みたい方。
 
どうぞ
門戸を叩いて下さいね。
 
◯個別面談予約専用サイト◯

2020年7月23日 3:25 PM | カテゴリー:今日の私感

叔父からのアドバイス

くらし塾きんゆう塾 2020年春号

「インタビュー」

石原良純さんの記事より

 

「叔父からのアドバイスは

「時間を守れ」

「きちんと挨拶をしろ」

の二つだけでした。

〜中略〜

これさえあれば

どの世界でも食べていけると気づいたのは。」

 

https://www.shiruporuto.jp/public/document/container/kurashijuku/pdf/202004/vol_052_002.pdf

 

 

本当にそう思います。

そんな簡単な

当たり前なこと。

と思いますが

実行するとなると

色々な事情が発生し

挨拶はまだしも

「時間を守る」

いかに大切であるか。

マナーや身嗜みと同じで

自分が意識していると

相手の

意識が手に取るようにわかり。

 

茶道でも

利休七則といって

尋ねる弟子に

利休が

当たり前のことを7つあげた、という話があります。

 

 

時間を守る。

 

自分のためにも

相手のためにも。

大切です。

2020年5月1日 2:09 PM | カテゴリー:今日の私感

私が提供していること…

ステイホーム。

本を読んでいましたら

「私が提供していること」

って何だろう?

と思う節があり

ちょっと考えてみました。

□iDeCoを始めたい

□NISAを始めたい

□個別株の株主になりたい

□企業型確定拠出年金を活用したい

□家計簿アプリを始めたい

□キャッシュレスを始めたい

□支出を適正にしたい

□ねんきんネットを活用したい

□確定申告の仕組みを知りたい

□教育費を確実に準備したい

□最適な住宅ローンを選びたい

□最適な保険を選びたい

□贈与非課税枠を活用したい

□相続税非課税枠を活用したい

□退職金所得控除を活用したい

□退職金を運用したい

□がん罹患対策をしたい

□認知症対策をしたい

といった事を

クライアント様と

一緒に整理し、一緒に考え

最短、最適、最善の方法

をお伝えし、サポートしています

方法は無数にあると思います

最短、最適、最善の方法

誰一人として同じ事は無いと思っており

ですので

しっかり面談を重ねご対応する

というシステムを取っております。

 

と。

 

時々

こうやって

改めて考えてみる。

いいかも(^o^)!

2020年4月29日 11:40 AM | カテゴリー:今日の私感,当社のサービス

記念日_初読書会📚

今日は

記念すべき

初読書会。

素敵女子に囲まれて

有意義な時間を頂きました✨

そして

会員さまから届いた

素敵なメッセージカード(^_−)−☆

ある。

を大切に。

感謝でいっぱいの

1日に

感謝ですm(_ _)m

2020年4月26日 7:56 PM | カテゴリー:今日の私感

固定資産税

こんにちは。まさはしです。

SNSでは

どうやったら

給付金が貰えるか。で大フィーバー。

そんな昨今ですが

固定資産税の通知は

例年通り到来です。

 

固定資産税は

不動産、土地や建物を保有している人が

納めるべき税金です。

納める先は

その不動産が所在する市町村。

 

我が家は、射水市に納めます。

 

大手町オフィスは

私の「所有」ではないので

固定資産税はかかりません。

 

 

所有するということ

賃借人になるということ

 

こういった違いがあります。

 

富山では

全国一を誇る持ち家率。

 

当社でも

結婚当初、アパート、マンションで一旦スタート。

落ち着いたら、家さがし。というご相談多数です。

 

 

借りている時のコストより

間違いなく増える

固定資産税。

しっかり念頭においてプランニングしましょう。

 

さて

ここからは私感ですが。

 

貰えるものは貰っておこう、というのもわかりますが。

私もそう思います。

 

しかし

現実、別に収入が変わらない人も居るはず。

逆に、コストがかからなくなった人も居るはず。

皆んなこぞって

貰えるもの、貰えるもの

と騒ぐことに

何だか違和感を感じます。

 

もちろん!

 

本当に行き詰まって

知るべき情報を知らず

悩んでいらっしゃる方に

正しい情報が行き渡ることは大切。

 

ですが

そこに便乗して

貰っておこう。というのは

いかがかと。

 

 

社会保障のつけは

私たち

そして、私たちの次世代に

まわっていきます。

 

 

頑張れるところまで

頑張る。

 

 

私個人は思っております。

 

2020年4月16日 11:11 AM | カテゴリー:今日の私感,FP情報 タックス

頼もしい。

>今はひたすら静観だと思っているので

 

 

昨晩

長年の会員さまから頂いたメッセージです。

 

年初来から▲17.3%の世界株式。

2008年、リーマンの時の様に

金融機関の窓口に

長蛇の列が出来る、という事態にはなっていないものの

誰しもが

この下落

別に

嬉々としているわけでなく。

 

 

日頃から

しっかりと

運用の基礎を

伝え続けてきて

 

こうやって

改めてその確認を頂くと

やっぱり

嬉しい。

 

 

この信頼関係が

私のご褒美です。

 

 

 

会員さま

それぞれの

輝き方。

生き甲斐。

幸せポイント。

 

お手伝い出来ること

光栄に存じます。

 

 

 

お金じゃない、といいますが

この

コロナ騒動。

結局

お金の事が、何よりの争点になっていませんかね。

 

 

ライフデザイン

ライフプランニング

ファイナンシャルプランニング

しっかり

考えてきた

当社会員皆さまは

当座のやりくり

当然に自己責任、と思っていらっしゃいます。

誰1人とて

もらえるお金はどう?

もらい損ないはない?

そんなご心配の声はございませんね。

 

 

本当の豊かさ。

依存でなく

自立。

先ずは

自分で何とかする。

 

そんな気負い。

 

大切かな、と思う

この頃のSNS投稿を見て思う今日でした。

 

2020年4月14日 4:05 PM | カテゴリー:お客様の声,今日の私感

お家元

こんにちは。まさはしです。

 

昨日

所属します

東京神保町

FPアソシエイツ社

全体週例会議。

全国の所属FPが

オンラインで一堂に会しました。

 

都心部での緊張が伝わり

また気を引き締めたところです。

 

2月下旬

3月はじめ、、

そして4月

 

まさか、

まさか、、

と事態が動き

 

対面の会議は

2月18日を最終に

その後は

完全オンライン化。

 

富山に戻ってくると

そう厳しく立ち回ることもないのかな、と

つい

錯覚しますが

本部から

毎週の

司令を受ける度に

その危機感とのギャップが埋まり。

いみずオフィスも

今は

完全オンライン化。

取引先さまとの打ち合わせも

全て

オンライン限定で。

 

 

プライベートの活動も

全て見合わせております。

 

控えて、、、

から

完全に。

 

とても寂しいです。

 

茶道社中のLINEグループで

裏千家お家元から

メッセージが配信されていると伺い(会員限定)

 

しかと

拝見させて頂きました。

 

お家元の

心のこもったメッセージ。

つい

涙ぐんでしまいました。

 

自分の都合

自分の解釈

自分の勝手で動かない

 

出来ること。

それのみですね。

 

 

広い茶室で

お一人

点前を研鑽されているとのメッセージ。

 

私も

寂しい、、というだけではなく

1人で出来ること

幾らでもある、と。

 

3.11 の時は

経済活性のために動く

という理論が成り立ちましたが

今は

全く別。

 

 

そして

権利と義務の話もされました。

 

権利と義務は

同じ重さだと。

 

それが

とかく

権利ばかりが、、、。

そして

不平不満に。

 

今は

心のスキルアップを、と締め括られました。

 

 

先日

都内ご在住の会員さまとの面談。

既に

自宅テレワークがスタート、長引く中

勤務先からも

こんな時こそ

ご自身のための時間を有効に、とアナウンスがあったとのこと。

一緒に

「7つの習慣」再読

「目標確認」

実行しましょう!

と打ち合わせしたところでした。

 

 

今だから出来ること

頑張りましょう!

2020年4月7日 11:38 AM | カテゴリー:今日の私感

ページトップへ