ジョハリの窓

こんにちは。政橋です。

 

先日参加しましたスクールで

ジョハリの窓のトピックがありました。

 

今回

「盲点の窓」

心に残り

人からは

私が知らない、気づいていない私が

見えている

という事を感じ取る事

心がけています。

 

そんな事を考えていますと

今朝

こんな嬉しいメッセージを頂きました。

 

 

++++++++

こういった業界にいると、
たくさんのFPさんのお話をうかがう機会がありますが、
政橋さんの説明が一番わかりやすかったです。
(腑に落ちるという言葉がぴったりでした)

++++++++

 

お取引先さまとの打ち合わせで

話の流れで

企業型確定拠出年金の話題となり

何と!

権利があるお方ですのに

過去10年

放置してこられた、、、と。

ついつい

力説してしまいました。

 

 

誰かと比べて

わかりやすいか?

という事は

意識したことがないですが

 

とはいえ

これまで聞いた中で

”一番”

と仰って頂けるのは

力説の甲斐がありました(^^

 

 

近年

私でなくてもいいのかな、と思うお仕事は

お引き受けしない様に心がけているのですが

その分

私でなければ。

私から聞きたい。

という皆さまに

より注力して参りたいと。

 

 

 

清々しい秋晴れのお天気の中

嬉しいご報告でした。


2020年10月16日 12:01 PM | カテゴリー:お客様の声

コメント

コメントをおよせください。

Sorry, the comment form is closed at this time.

ページトップへ